• Tae Arano

息子と昼ごはん。

息子は今日から、 学校で入試があるため、 5日間の自宅学習日に入った。

コロナ感染者が増加の一途を辿る中で、 なかなか良いタイミングでの休み…、 いや、自宅学習日だと言えよう。

自宅学習とはいえ、 課題はちょろっとしか出ておらず。 最終日の夜にコソコソやれば終わる程度である。 息子は朝から、 桃太郎電鉄という名の、 社会のお勉強の真っ最中であった。

夫はリモートワークの真っ最中。 私も仕事がある。

このまま5日間をマイペースに過ごさせると、 息子の脳みそは溶け始め、 私の脳みそは爆発しそうである。

【10:05】 息子に、 「1,000円渡すからお昼ごはんの調達と調理をお願い。」 と、伝える。 息子、嫌とは言わないけど、 微妙な表情。 相手が私じゃなかったら、 すぐにでも、 「ええ〜!?」 と、反旗を返すところであろう。

【10:30】 息子、忘れたフリでもするつもりなのか、 微動だにせず。 「ねえ。」 と、声をかけたら、 「分かっているよ。」 とのこと。 引き続き、 桃太郎電鉄に勤しむ。

【10:50】 「やったあ!中華街の野球チームを買収した!」 と、きゃっきゃ喜んでいる。 「お昼ごはんって12時だよ。分かってる?」 と声をかけると、 「分かっているよ。」 とのこと。 やや、部屋の居心地が悪くなったのであろう。 トイレに逃げ込む。 夫と全く同じ行動である。

【11:20】 「お腹痛いの〜?」 強めの口調でトイレに向かって叫ぶ。 「いや、大丈夫だよ。」 そうであろう。 そんなもの百も承知で声をかけたのだから。 「ねえ、分かってる?  お父さんの昼休みって12時から13時までなんだよ。  間に合うの?」 「分かったよ。」 ようやく息子が準備を始める。

【11:25】 息子、出発。

息子が向かったのは近所のスーパー「ナリタヤ」である。 我が家からは徒歩10分、 走れば5分と言ったところだろうか。 この「ナリタヤ」は肉も野菜も新鮮で、 我が家には欠かせないお店である。

以前、 このナリタヤにパートで勤めていた友人が、 この企業のバイヤーに、 グイグイ、グイグイ推してくれたおかげで、 実家が販売している柚子胡椒を置いてくれるようになった。 常時、商品は棚にあるのだけれど、 冬の時期は「鍋の特設コーナー」ができ、 毎年、目立つところに並べて下さっている。 店にも強めの友人にも、 足を向けて寝ることはできないのである。

【11:45】 息子から着信。 「はい。どうした?」 「お母さん…、まずい…。」 「何かあったの?」 「あの…、あのね…。  お金を家に忘れてきちゃってさ…。」

【11:55】 息子、一旦帰宅。

【11:56】 息子、再度出発。

「やばいな。  俺、13時から会議なんだよ。」 夫が息子の行方をベランダから見守りながら呟いた。 やばいな…。 ちょっと調理の準備を軽くはじめる。

【12:05】 「あ!見えた!来た来た!」 夫は、 はじめてのお使いを見守る親の姿と同じだが、 こちらはそんな悠長な気持ちで歓迎する気にはならない。 「あいつ、何やってんだろうな。」 夫が言っていたけれど、 そんなの私が聞きたい。

調理はいつでも始められるようにしておいたが、 あまりやりすぎると、 「僕を信用していなかったのか!」 と、傷つけてしまいそうな気が…。 深読みしすぎかもしれないが、 全信頼を置いていたよという気持ちを前面に出すため、 準備しておいた調理器具を、 全部しまうことを決断。

【12:10】 息子、帰宅。 はあはあ、言っている。 まず、手を洗いに行ったようだ。 言いたいことと、 聞きたいことは山ほどあるが、 まずは調理をしなくては。 会議が迫っているのだ。

【12:13】 調理開始。 息子の購入したものは、 ・5個入りの袋ラーメン ・すでにカットされたネギ ・ラーメン用の焼豚パック ・キムチ大入り ・ブドウ味のグミ

「すごく便利なんだね。  切れたネギと、  切れた焼豚見つけた時、  すごく嬉しかった。」 と、得意げに話している。

ラーメンにしたいと言った時、 これらのものは買うかもしれないと予想できたのだが、 問題は、キムチ。

「このキムチは何のために?」 と尋ねたら、 「これだけじゃ野菜が少ないなと思って。」 との返事。

買い物しようと出かけて財布を忘れたという、 サザエさん以来の大失態を犯した息子だったが、 このキムチの話により、 息子は少し挽回できた。

「よし、お釣りはあげよう。」 と言うと、 息子は悲しい顔をした。 「できるだけ色々買ってきてあげようと思って…。」 合計 999円 お釣り 1円 そっとレシートを見せてくれた。 「こんなことならキムチ買わなきゃよかった。」 と、向こうでこっそり夫に愚痴っているのが聞こえた。 はい、減点。

【12:45】 昼食。 夫は早食いなので、 会議には間に合いそうだ。

「お店の人にはなんて言ってきたの?」 「あの…、お財布忘れたから取りに行ってもいいですかって…。  そしたら、うん!いいよー!って。  で、お財布持って行ったら、  カゴを取っておいてくれたの。」 あそこの人たち、 みんな優しいから大丈夫だろうとは思っていた。

「お会計したら999円だったから、  お店の人が、  すごいねー!って言ってくれた。  多分、ちょっとアレだったから、  そう言ってくれたのかも…。」 とのこと。 そうだよ。 絶対、アレだったからだよ。

「ダッシュで行って、  全部消費税まで計算しながら、  レジに行ったら財布がなくて…。  もう、疲れたよ。」

よかった、よかった。

消費税を暗算で計算。 昼食づくり。 ハプニング時の対処。 色々と勉強になったことだろう。

おまけに、 20分間、ダッシュでのランニングも出来たのだから、 最高の自宅学習日になったことだろう。

明日も頼んだよ。 お母さん、仕事なんだよ。

最新記事

すべて表示

今後の予定と幼稚園のプレについて

昨日から緊急事態宣言による自粛生活が、また始まりましたね。 すでにレッスンをお申し込みいただいてる方などから、 今月についてのお問い合わせを頂いています。 開催する施設にそれぞれ確認しました。 ・これまで通り万全の対策をしていれば開催しても問題なし ・人数制限をすること...

育児が辛い時はyoutubeをみて!

皆さんは暇な時にどんなことをしていますか? 私はレッスンの中でも、 こういう質問をよくすることがあります。 「DIYにハマっていて」 「韓流ドラマをまとめて見る」 という意見もあり、 私も聞くのがいつもとても楽しみです。 私はよくyoutubeをみています。...

保育園2校でのレッスン休講について

今日は一日中、どんよりとした雨空でしたね。 雪が降るとか降らないとか予報で言っていましたが、 多分、気付かないうちにパラパラって降って、 また気付かないうちにやんでしまっていると思う…。 テンションが上がるほどの雪は、 今回は期待できそうにありませんね。...