• Tae Arano

エンヂェルハート保育園


昨日はエンヂェルハート保育園でのレッスンでした。

園に入ると一番小さいクラスであろう在園の子供達が水浴び、

といえばいいのか・・・、

たくさんの丸いビニールプールの中で座って、

ばちゃばちゃ手だけを動かしている・・。

じーっとそれを見ている私を、

全員がじーっと見ていました・・。

この日はいつもの場所ではなく、

学童のお部屋でレッスンをしました。

初めて入ったのですがマンションの一室みたい・・・!

まるでお家にいるような学童ルームです。


さて、レッスン。

たまにこういう日があるのですが、

この日は一才を過ぎた大きい子が多かったです。

歩き始めると、

なかなかお母さんの側でじっとしている子は少なく、

自由に動き回る。


見るもの触るもの全てが面白い。

おもしろいものを探し回るように、ぐるぐる歩き回っていました。

レッスンはお母さんも子どももストレスなく過ごすのが鉄則ですので、

危なくないように目だけ離さなければ問題ありません。

やっと歩けていた子が、

参加するたびに何でもできるようになる姿は、

何度見ても感激します。

場所のせいか、

いつもよりみんなとの距離が近く、

動きながらでも話したりできる暖かい空気のレッスンでした。


皆さんの感想






レッスンの写真はwebサイトのギャラリーにあります。

皆さん、覗いてみてくださいね。

【使用した写真は全て掲載許可をいただいています。】


59回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

親が無知でもいいですか。

昨年まで息子は塾に通っていた。 小生意気にも進学塾である。 中学受験をしたのだ。 もう行っていないけど、 いまだに塾のSNSが目に入ると、 ついつい今年の入試速報などを見てしまう。 私は千葉県に住んでているのだが、 今年はどの学校も軒並み出願率が低いようだ。 やっぱりコロナの影響だろうか…。 塾もいろいろ大変だっただろう。 この時期は、 いよいよ受験本番になるのと同時に、 中学受験のために塾に入る

息子と昼ごはん。

息子は今日から、 学校で入試があるため、 5日間の自宅学習日に入った。 コロナ感染者が増加の一途を辿る中で、 なかなか良いタイミングでの休み…、 いや、自宅学習日だと言えよう。 自宅学習とはいえ、 課題はちょろっとしか出ておらず。 最終日の夜にコソコソやれば終わる程度である。 息子は朝から、 桃太郎電鉄という名の、 社会のお勉強の真っ最中であった。 夫はリモートワークの真っ最中。 私も仕事がある。

保育園2校でのレッスン休講について

今日は一日中、どんよりとした雨空でしたね。 雪が降るとか降らないとか予報で言っていましたが、 多分、気付かないうちにパラパラって降って、 また気付かないうちにやんでしまっていると思う…。 テンションが上がるほどの雪は、 今回は期待できそうにありませんね。 寒い日は外に出たくないけど、 「出るな」と言われれば、 極寒であろうが出たくなる。 人間とは不思議なものです。 さて、今回の自粛要請を受けて、

© 2023 by PERSONAL TRAINER(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。